【派遣会社で行う登録って何?】何をするのか不安><

登録の流れと登録時に必要な持ち物

一切経験したことのない初心者の女の子にとって、「派遣会社で登録する」と聞くと、「何をするの??」と不安になりますよね。
不安になって当然です。
でも、過剰に不安に思う必要はありません。
今、派遣でキャバ嬢をやっている女の子は、みんな派遣会社に登録しているんです。
何万人もの女の子が登録できているわけですから、心配するようなことはないので大丈夫ですよ。

登録の流れ

これは派遣会社ごとに微妙に異なってきます。
基本的には、登録会や説明会などの予約をして、当日指定された会場やオフィスに行き、そこで説明を受けた後に登録をする、という流れになってますね。
登録会の予約は、それぞれの派遣会社のHPにある予約フォームでもできますし、電話を直接かけて面談日などを予約することもできますよ。

登録時に必要な持ち物

派遣会社に登録する時には、必ず持っていかないといけないものがあります。
それは、自分の身分を証明できるもの

例えば運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどですね。
これがないと18歳以上であることが証明できないので、登録することができません。
派遣会社の中には、保険証と高校の卒業アルバム、保険証と大学の学生証などのセットで登録ができるところもあります。
自分の持っているもので登録できるかどうか、最初に問い合わせてみるといいでしょう。

あとは、筆記用具も一応用意しておいてください。
派遣会社によっては印鑑を持ってくるように言われることもあります。
ここも事前に要確認ですよ。

キャバクラ未経験でも登録可能!

派遣会社に登録する時には、一応面接を受けることになりますが、誰でも登録することは可能です。
その面接によって落とされたり不合格を言い渡されたりすることはありません。
もちろん、キャバクラ未経験者でもOK!

面接というよりも『面談』と言った方が正確ですね。
ここで例えば下記のようなことを派遣会社のスタッフの人に聞かれます。

「夜のお店で働いた経験はありますか?」
「今は何をされているんですか?」
「週にどのくらい働くことができますか?」

繰り返しますけど、未経験でも登録はできるので、ここは正直に答えるようにしてください。
初心者なのに、「前に働いたことがあります」なんて言わないこと。

キャバクラで働くのが初めての女の子には、お仕事のレクチャーをしてくれるところもあります。
お酒の作り方やちょっとしたマナーなんかを教えてくれるんです。
だから、事前に予習していかなくても大丈夫だし、お酒の種類とか作り方を知らないと登録できないということもないので安心してください。

派遣会社の登録は完全無料

派遣会社の登録には一切お金はかかりません。

もし登録料がかかると言われた場合には、すぐに帰ってきましょう。
また、「登録してみたけどちょっと違う」などと感じたら、退会することもできます。
退会した後に再登録することもできるので、この点も全然心配する必要はありませんよ。